宙フェス

「上を向いて遊ぼう」
「星空の楽しみ方」を集めたフェスを、宇宙にゆかりの深い、京都嵐山「法輪寺」の境内にて開催します。

2015年9月26日(土)

開場 11:00〜20:00 終了予定

雨天決行
※荒天の場合、やむなく開催を中止する場合がございます。

300円

未就学児無料・小学生は保護者同伴に限り無料

嵐山 法輪寺

JR嵯峨野線「嵯峨嵐山駅」徒歩19分
京福「嵐山駅」より徒歩11分
阪急「嵐山駅」より徒歩6分

※場内には駐車場はございません。
ご来場は公共の交通機関をご利用ください。

イベント当日、「法輪寺会場」受付にて入場リストバンドをご購入ください。

※入場リストバンドは嵐山数か所でも発売予定。リストバンド提示で再入場可能です。

会場マップはこちら
宙フェスグッズはこちら
LINEスタンプ発売中!
宙ガールトーク
公開中

★★★昨年、第1回「宙フェス」にお越し頂きました皆様へ★★★

★今年の「宙フェス」は、コンテンツもエリアもパワーアップ!★

宙フェス実行委員会では、法輪寺展望台からの夕暮れの景観と、昨年大好評だった「宙のトークショー」をもっと多くの皆様に楽しんで頂きたいと考えました。 そこで「第2回 宙フェス」は、限定チケット制の音楽ライブ(1人4000円)をやめ、入場料制(1人300円)にて、「宙のトークショー」を中心としたバラエティ豊かなステージをご用意させていただくことにしました。人気の宙マーケット&フードは昨年以上のラインナップでみなさまをお出迎えします。
また嵐山エリアの皆様とより強力なタッグを組むことが実現!
昨年以上に、楽しんで頂ける第二回を目指します!どうぞお楽しみに。

concept

上を向いて遊ぼう

昨年10月に京都・嵐山「法輪寺」にて開催し、
3000人を超える「宙好き」&「宙ガール」が一堂に集い盛り上がった、
あの「宙フェス」が今年も嵐山やってきます!

image

星空にはファッション・サイエンス・アウトドアと様々なアプローチの方法があり、
楽しみ方や学びは星の数ほど。
「上を向いて遊ぼう!」を合言葉に、宙モチーフのクラフトマーケットや、
サイエンスワークショップ、宙を愛する著名人や天文学者によるトークセッション、
夜のスターパーティ(天体観測会)…などジャンルの枠を越えた「宙の楽しみ方」が、
一層パワーアップして大集合!
誰もが気軽に宙を楽しみ・学び・発見ができる「宙フェス」は宙の魅力を伝える、
全く新しいエンターテイメントな野外フェスです。

宙フェスHistory

→2014年第1回「宙フェス」はこちらから!

contents

宙や星とのストーリーを持つ出店&出演者が勢ぞろい

「宙マーケット」

出店者情報はコチラ

image

・星や宇宙をモチーフとした雑貨や書籍、グッズが揃う「宙×クラフト」エリア
・宙ネイルやアロマワークショップなどが楽しめる「宙×ガール」エリア
・星や宇宙を楽しむサイエンス体験が充実の「宙×サイエンス」エリア
・小さな子供連れで遊べる「宙×キッズ」エリア
・美味しい星空メニューを提供する「宙×カフェ」エリア
・夜は星のスペシャリストがご案内する「スターパーティ」(天体観測会)を開催!

「宙トーク」

Time Tableはコチラ

昨年のステージでも元気で楽しいトークがさく裂した宙ガール・篠原ともえさんをメインMCに迎え、多彩なゲストが宙の魅力を語りつくすトークショーなどを開催。他にもキッズ向けショー、天文学者によるサイエンストークなど多彩なステージをお楽しみ頂けます。

※宙ガールとは…星が好き、宇宙が好き、星ってキレイだな。いろんな方法で宙を楽しむ全ての女性たちを宙ガールと呼びます。

メインMC 篠原ともえ Profile/1995年16歳で歌手デビュー。歌手、タレント、女優、ナレーター、衣装デザイナー等、幅広い活動を展開中。
宙ストーリー/小学生の頃、母の故郷である青ヶ島村の星空を眺め美しさに感動しプラネタリウムや図書館へ通い星座を覚え始める。高校時代は天文部に所属。2010年、星に縁のある東京都青ヶ島村にて、星空観望会を開催。夜空にレーザーポインターを使い、子供から大人まで簡単に覚えられる星座講座をレクチャー。東京都青ヶ島村公式サイトには本人による星解説がリンクされている。2011年、には、天文や宇宙の知識を問う「天文宇宙検定」3級(星空博士)に合格。 星空や天文現象が好きな女の子「宙ガール」として注目を浴びる。2012年、雑誌での天文連載をはじめ、TOKYO FMの天文ラジオ番組「東京まちかど☆天文台」にてレギュラーパーソナリティーを務める。同年、日本有数の星空が美しい街、長野県佐久市の「イルミネーション親善大使」に就任。佐久市子ども未来館のプラネタリウムにて、星空解説を実施。宙ガール、天文ファンとして様々な天文現象を楽しんでいる。

スターパーティー(天体観測会)

夜には星空の専門家がガイドする天体観測会を「法輪寺」ほか嵐山各地で開催! ☆日時/26日19時~21時まで
☆会場/「法輪寺」「阪急嵐山駅・駅前広場」「嵐電嵐山駅・駅前広場」、「嵐響夜船・船のりば」

天気が良ければ月のクレーターが見えるかも!?帰り道にぜひ望遠鏡を覗いてみてください。
※夕暮れからは気温が下がります、参加ご希望の方は上着など防寒具の持参をおすすめいたします。

「上を向いて遊ぼう」撮影スポット

法輪寺会場で「上を向いて遊ぼう」の吹き出しパネルを持って
楽しい思い出の写真を撮ろう!!

今年は地上から3Mの高さにCASIOのカメラ「EXILIM FR10」を設置。
本当に「上を向いて」撮影ができるスポットも登場します!!
☆日時/26日12時30分~14時30分
☆設置場所/法輪寺本堂前

※「EXILIM FR10による撮影画像は
 宙フェスオフィシャルSNSなどにてアップされます。
 撮影データのお渡しはできませんのでご了承ください。

place

「法輪寺」~宙と繋がる、特別な場所~

image

法輪寺には広々とした展望台があり、京都の街と広い空が一望!
昨年の宙フェスでは、奇跡のような美しい夕景が現れ、
来場者が揃ってに宙を見上げその刻々と移り変わる宙の色に酔いしれました。
そして法輪寺の御本尊である「虚空蔵菩薩」は大空(宇宙)を蔵とする菩薩様であることには、一層深い意味と繋がりを感じます。

«地域連動イベントのご紹介»

«宙フェスリストバンド特典情報»

staff

「宙フェス実行委員会」とは

関西各地で天体観測会を実施している教育関係者、星が好きな野外フェス関係者を中心に結成された会です。「星空を見上げることを日常に」という想いから、今回の企画を立ち上げました。

「宙フェスプロジェクトチーム」とは

星空をこよなく愛する大学生を中心としたボランティアスタッフです。

特別協賛「Vixen」とは

国内No.1の天体望遠鏡シェアを持つ光学機器メーカー。「星を見せる企業」として様々なイベントをサポート中。
→特別協賛「Vixen」についてはこちら

My宙プロジェクト

スタッフと関係者が自分と宙のつながりについて語ります。
→詳しくはこちら

宙コネクション

Coming soon!